読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やいまふに2.0.5リリース

開発 Android 日記

個人開発で公開している八重山離島船の運行確認Androidアプリ、やいまふにをアップデートした。

play.google.com

メインは、昔にやっつけで作った時刻表を色々いじった。
あとは詳細のレイアウト詳細や、その他バグ修正。

アプデ内容

時刻表リニューアル

簡単に言うと、Google製アプリのレイアウトを真似た

f:id:banbara:20160222121517j:plain

既存のデザインを一新したんだけど、
CardViewの余白などをGoogle製のアプリを参考に調節した。

あと、運行会社別にタブ化して横スワイプで切り替えれるのは楽かなと思ってタブ化した。
あと、スピナーの自作View化にチャレンジしたが、結局見た目はデフォルトのスピナーと同じになった(笑)
凝り出すとキリがないし、勉強になったのでまぁいいか。

今回おもったこと

今回はCardViewをメインに調整したけども、
そもそもどういう場合にCardViewを使えば効果的なのかがよく分からない。

色々なアプリをみたところ、
項目毎にCardViewを使用して並べておいてある場合と、
強調したい個所だけCardViewにしているパターンの違いを感じた。

なんとなく使っているパーツは、実はこういう場面に使うとベストである!
的な、そういうデザイン寄りの知識が自分にはかなり不足している事を感じた。

プログラマーだし、仕方ないね