Raspberry Piに最適なディスプレイ選び

ラズパイで画面を表示するとき、ディスプレイ選びに困ることが多々ある。 とくに、PC用のディスプレイではなく、小型なディスプレイを選ぶ場合だ。 色々調べているうちに、Hacksterで良い記事を見つけたため、日本語訳してみる。

Best Raspberry Pi Displays for Your Project – Part 1 - Hackster.io https://www.hackster.io/francesco_vannini/best-raspberry-pi-displays-for-your-project-part-1-dabc29

ストーリー

Raspberry Piプロジェクトで使用できる最高のディスプレイは何ですか?その質問に答えるためにあなたは実際に前にいくつかの小さな質問に答える必要があるでしょう、そして私はそれが通常の「それが依存する!」に帰結することを恐れます。

この記事は主にRaspberry Pi B +以上のレイアウトに適用されますが、上記の考慮事項の多くは他のモデルにも適しています。

大型または小型のディスプレイを選択し、タッチ機能を必要とするかどうかに関わらず、HDMIコネクタまたはGPIOピンを介して接続します。これらは、最終目標に応じて必要な決定の一部に過ぎません。最終的には、プロジェクトに必要なものと、ディスプレイを接続して駆動するためにプラットフォームに残されるものとのトレードオフになります。

ラズベリーパイは、さまざまな方法でディスプレイに接続できます。通常は、

  • HDMI
  • DSI
  • コンポジットビデオ

HDMI

HDMIはあなたに伝統的なコンピューターモニターとテレビの点でたくさんの選択肢を与えます。HDMI入力を持つものは何でもあなたのために最も確実に動作します。

いくつかのベンダはあなたがあなた自身のディスプレイを構築するためにスクリーン、コントローラと余分な小片を組み立てることを可能にするディスプレイキットを提供します。これらは、カスタムデザインケースまたはフレームにスクリーンを取り付ける必要があるプロジェクトに特に適しています。

Adafruitあなたは画面を取得決議1280から800×480の抵抗タッチスクリーンおよび/または追加の制御ボタン800×およびいくつかのケースでは、「10まで」4から。

https://www.adafruit.com/category/506

Adafruitは他に、HDMI入力だけでなくVGAとビデオコンポジットも提供するコントローラと一緒に標準のラップトップのようなLCDスクリーンを備えたキットを提供しています。これらのコントローラの中には他のLVDSスクリーンをサポートできるものもありますが、9/10は実際の可能性よりも神話です。近いうちにあなたの古いラップトップのLCDを再利用することに頼りません。それでも、これは興味深い可能性であり、プロジェクトに優れた柔軟性を提供します。

例えば、WaveshareのこれらのLCDディスプレイは、さまざまなサイズ(2.8 インチから13.3インチまで)で提供されており、Raspberry Pi、BB Black、およびその他のプラットフォーム用の取り付け穴があります。480×320からHDまでの優れた解像度を提供します。

https://www.waveshare.com/product/mini-pc/raspberry-pi/displays.htm

私はこの記事のために周りの閲覧たので、私も発見されUctronics ディスプレイの独自のラインを提供するように見える、Osoyooはあまりにも非常に同様の表示を販売しています。どちらの場合も、ディスプレイはHDMI入力からの音声を別のアナログ3.5 mmジャックとして提供し、Raspberry PiのGPIOに接続して、ディスプレイをサポートする方法とSPI タッチスクリーンの接続性の両方を提供できるようです。両方の3.5インチディスプレイは60 fpsで480×320の解像度を提供し、480×320と1920×1080の間の何でもの入力を受け入れることができます。2つのディスプレイは不気味に似ています…

Uctronics https://www.uctronics.com/index.php/display.html

Osoyoo http://osoyoo.com/2016/11/20/raspberry-pi-3-5inch-hdmi-touchscreen/

いくつかの他の人は代わりに中国からどこかに来るXPT2046と呼ばれるディスプレイのクローン化または再ブランド化されたバージョンを使用します。それは5インチのディスプレイで、800×480の解像度、抵抗膜方式のタッチスクリーンを持ち、少なくともRaspbianでサポートされているようです。あなたはElecrowのWiki を通してより多くの詳細を見つけることができます。

ElecrowのWiki https://www.elecrow.com/wiki/index.php?title=HDMI_Interface_5_Inch_800x480_TFT_Display

ベンダーによって紹介されている製品のいくつかはクローン製品かリブランドされた製品のどちらかなので、注意して買い物をすることをお勧めします。

コネクタとアダプタ

HDMIコネクタは一般的にかなり面倒で、上記のように特定のアセンブリ用にカスタムHDMIコネクタを作らない限り、場合によってはAdafruit DIY HDMIケーブル部品と一緒にまとめることができるもののようなリボンケーブルの使用を検討したいかもしれません。

Adafruit DIY HDMIケーブル部品 https://www.adafruit.com/?q=DIY%20HDMI%20Cable%20Parts

しかし、あなたが伝統的なモニターを使うつもりなら、それはそれがHDMIよりむしろ他の規格をサポートするのは起こるかもしれません。HDMIもDVIおよびVGAモニタに非常に簡単に接続できることを多くの人が認識していません。これらのディスプレイの1つが座っている場合は、DVI用のアダプタまたはVGA用のコンバータを使用できます。どちらの場合も、オーディオ用にRPiの3.5mmジャックを使用するか、専用のオーディオカード(HAT、pHATなど)を使用する必要があるかもしれませんが、アダプタ/コンバータによっては専用のオーディオジャックをそのまま使用できるものもあります。 HDMIポートの。

代わりにDisplayportを使用したい場合は、HDMIからDisplayportへのアダプタを簡単に見つけることができます。規格は実質的にまったく同じなので、ここでも問題はありません。

DSI

私が知っている限りでは、このポートに接続することができる利用可能な唯一のディスプレイは公式Raspberry Piディスプレイだけです。

発売日にRaspberry Pi財団が発表したこの記事で強調されているように、この7インチディスプレイは以下を提供します。

・RGB 800×480ディスプレイ(60fps) ・24ビットカラー ・FT5406 10ポイント静電容量式タッチスクリーン ・70度の視野角 ・Pi用の取り付け穴付きメタルバックディスプレイ

The Eagerly Awaited Raspberry Pi Display - Raspberry Pi https://www.raspberrypi.org/blog/the-eagerly-awaited-raspberry-pi-display/

ディスプレイ、RPiとHAT、または追加のハードウェアをきちんと組み立てることができるケースがいくつかあります。Pimoroni - Flotillaフレーム、ModMyPiケース、スタンド、oneNineDesignケース、その他似たようなデザイン

Coupé Red Pibow Touchscreen Frame – Pimoroni https://shop.pimoroni.com/products/raspberry-pi-7-touchscreen-display-frame

ModMyPi LTD | ModMyPi - 7" Touchscreen Case and Stand https://www.modmypi.com/raspberry-pi/screens-and-displays/screen-cases/raspberry-pi-7-touchscreen-case--plus-stand

Case for Raspberry Pi Official 7" Touchscreen | The Pi Hut https://thepihut.com/products/raspberry-pi-official-7-touchscreen-case?ref=avgman&variant=15155531396

iQuadIO ボード用のM2Pのような、よりカスタマイズされたソリューション。 Raspberry Pi 7'' Touch Display Bundle with Soundcard and Max2Play (limited edition) | shop.max2play.com https://shop.max2play.com/en/raspberry-pi-bundle-7-display-iqaudio.html

あなたがツールと適性を持っていれば、ThingiverseにもたくさんのDIYソリューションがあります。

Search Thingiverse - Thingiverse https://www.thingiverse.com/search?q=raspberry+pi+display+case&dwh=305c49aa69c0268

私のお気に入りはSmartiPiのケースです。それはLEGOスタッドの有無にかかわらず来て、最近HATとアドオンハードウェアへの保護を提供する裏表紙を加えました。全体的にそれは最高のデザインを持ち、あなたが必要とするであろう機能のほとんどを提供します。

SmartiPi Touch for the Official Raspberry Pi Display https://smarticase.com/collections/all/products/smartipi-touch

あなたがラズベリーパイの公式ディスプレイケースについてもっと知りたいならば読む価値があるそこに市販されているほとんどすべてのケースをカバーする素晴らしい記事フォームAverage Makerがあります。

Raspberry Pi Touchscreen Display Case Options | Average Maker https://averagemaker.com/2016/05/touchscreen-display-case-options.html

コンポジットビデオ

そもそもなぜコンポジットビデオオプションがこれまで提供されてきたのか不思議に思うかもしれません。大成功を収めたにもかかわらず、ラズベリーパイは控え目な起源を持ち、その中心には安価であるように設計されていました。80年代の最初のパーソナルコンピュータの場合のように、コンポジットビデオを提供することで、まだ古いテレビでRaspberry Piを使用することを許可されていない多くの国では、専用モニタを購入する必要がないと考えられていました。

それでは、古いCRTテレビやプロジェクターなどを使うことができること以外に、このタイプの出力に他に何がありますか?

Adafruit は、1.5 インチから7 インチまでの非常に優れた、きれいで小型のNTSC / PALディスプレイを販売しています。彼らは、タッチスクリーンのない安くて陽気なディスプレイか、それ以外の多くのものですが、結局それほど安くはないけれども、彼らは予算を低く抑えるのに良いです。

ビデオコンポジットを使用することのマイナス面は、解像度(NTSC 720×480 60Hzインターレース - PAL 720×576 50Hzインターレース)であり、一般に低品質の画像です。あなたが住んでいる場所に応じて、あなたはNTSCまたはPALの制限に縛られ、そして今日これらの解像度はいくつかのアプリケーションにとってかなり小さいです。

古い26ピンRPiでは、より現代的なものにはRCAケーブルが必要でしたが、以前はオーディオ用に使用されていたA / Vポートに接続するための3.5 mmジャックが必要です。

興味があれば、Raspberry Pi Spyからコネクタについての素晴らしい記事があります。

Raspberry Pi Model B+ 3.5mm Audio/Video Jack - Raspberry Pi Spy https://www.raspberrypi-spy.co.uk/2014/07/raspberry-pi-model-b-3-5mm-audiovideo-jack/

どのケーブルを使用するかは、おそらくあなたが必要とするものでしょう。こちらから入手できます。

ModMyPi LTD | A/V Composite Cable - 3.5mm to 3 x RCA - 3m https://www.modmypi.com/raspberry-pi/accessories-198/audio-cables/av-composite-cable-3.5mm-to-3-x-rca-3m

ビデオコンポジットによるスクリーンキャプチャ

画面をキャプチャするためのソフトウェアベースの方法がほとんどありますが、ハードウェアソリューションが最適に機能する場合もあります。HDMIキャプチャキットは安価になってきていますが、Video Composite出力の良い用途の1つは、確かに安価なキャプチャキットを使用してRPiで何をしても録画できることでしょう。

これは教育、ビデオチュートリアルの作成、画面のスナップショットのキャプチャなどに役立ちます。

これらのカードには文字通りたくさんのUSBがありますが、実際にはRasbperry Piと互換性があり、RPiをレコーディングステーションとして使うことができます。それで、あなたはPiを奇妙なPiで録音することになるかもしれません!

TR Computers Video-2-Pi. USB composite video capture grabber for Raspberry Pi. Comes with timelapse video building scripts. Watch CCTV camera on your Pi's desktop. OpenCV3 library compatible.: Amazon.co.uk: Computers & Accessories https://www.amazon.co.uk/Video-2-Pi-microscopes-telescopes-camcorders-compatible/dp/B072Q4MNKM

Kotlin Coroutinesパターン&アンチパターン

Kotlin Coroutinesパターン&アンチパターン

Coroutineを理解するため、以下のサイトを日本語訳しました。 https://proandroiddev.com/kotlin-coroutines-patterns-anti-patterns-f9d12984c68e

目次

  • 非同期呼び出しをcoroutineScopeでラップするか、SupervisorJobを使用して例外を処理します。
  • ルートコルーチンのメインディスパッチャを優先する
  • 不要なasync / awaitの使用を避ける
  • スコープジョブをキャンセルしない
  • 暗黙のディスパッチャを使って中断関数を書かないようにする
  • グローバルスコープの使用を避ける

非同期呼び出しをcoroutineScopeでラップするか、SupervisorJobを使用して例外を処理します

非同期ブロックが例外をスローする可能性がある場合は、try / catchブロックでラップすることに頼らないでください。

val job: Job = Job()
val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default + job)
// may throw Exception
fun doWork(): Deferred<String> = scope.async { ... }   // (1)
fun loadData() = scope.launch {
    try {
        doWork().await()                               // (2)
    } catch (e: Exception) { ... }
}

記の例では、doWork関数はnew coroutine(1)を起動し、これが未処理の例外を投げます。 doWorkをtry / catchブロック(2)でラップしようとしても、まだクラッシュします。

クラッシュを回避する方法の1つは、SupervisorJob(1)を使用することです。

子の失敗またはキャンセルは、SupervisorJの仕事を失敗させることはなく、他の子にも影響しません。

val job = SupervisorJob()
val scope = CoroutineScope(Dispatchders.Default + job)
// 例外をスローする可能性があります
fun doWork(): Defferd<String> = scope.async { ... }

fun loadData() = scope.launch {
    try {
        doWork().await()
    } catch (e: Exception){ ... }
}

ノート:SupervisorJobを使用してCoroutineScopeで非同期を明示的に実行した場合にのみ機能します。 そのため、以下のコードはasyncがparent coroutine(1) の範囲内で起動されるため、アプリケーションをクラッシュさせます。

val job = SupervisorJob()
val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default job)

fun loadData() = scope.launch {
    try {
        async { // (1)
            // 例外をスローする可能性があります
        }
    } catch (e: Exception) { ... }
}

クラッシュを避けるためのもう1つの方法は、coroutineScope(1)を使ってasyncをラップすることです。 async内部で例外が発生すると、外部スコープに触れることなく、このスコープ内に作成された他のすべてのコルーチンをキャンセルします。 (2)

val job = SupervisorJob()
val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default + job)

// 例外をスローする可能性あり
fun doWork(): Deferred<String> = coroutineScope {   // (1)
    async { .... }
}

fun loadData() = scope.launch {                     // (2)
    try {
        doWork().await()
    } catch (e: Exception) { ... }
}

あるいは、非同期ブロック内で例外を処理することもできます。

ルートコルーチンのメインディスパッチャを優先する

バックグラウンドで作業を行い、ルートコルーチン内でUIを更新する必要がある場合は、メイン以外のディスパッチャを使用して起動しないでください。

val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default)          // (1)

fun login() = scope.launch {
    withContext(Dispatcher.Main) { view.showLoading() }  // (2)  
    networkClient.login(...)
    withContext(Dispatcher.Main) { view.hideLoading() }  // (2)
}

記の例では、Default dispatcher(1)のスコープを使用してルートコルーチンを起動します。 このアプローチでは、ユーザーインターフェイスに触れる必要があるたびに、コンテキストを切り替える必要があります(2)。

ほとんどの場合、メインディスパッチャを使用してスコープを作成することをお勧めします。これにより、コードが単純になり、コンテキストの切り替えが明確になります。

val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Main)

fun login() = scope.launch {
    view.showLoading()    
    withContext(Dispatcher.IO) { networkClient.login(...) }
    view.hideLoading()
}

不要なasync / awaitの使用を避ける

async機能を使用していてすぐに待つのであれば、これをやめるべきです

launch {
    val data = async(Dispatchers.Default) { /* code */ }.await()
}

コルーチンコンテキストを切り替えてすぐに親コルーチンを中断したい場合はwithContextを使うのが望ましい方法です。

launch {
    val data = withContext(Dispatchers.Default) { /* code */ }
}

パフォーマンス面では大きな問題ではありませんが(asyncが新しいコルーチンを作成して作業を行うと考えられていても)、意味的にasyncはバックグラウンドでいくつかのコルーチンを起動して待機することを意味します。

スコープジョブをキャンセルしない

コルーチンをキャンセルする必要がある場合は、最初にスコープジョブをキャンセルしないでください。

class WorkManager {
    val job = SupervisorJob()
    val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default + job)
    
    fun doWork1() {
        scope.launch { /* do work */ }
    }
    
    fun doWork2() {
        scope.launch { /* do work */ }
    }
    
    fun cancelAllWork() {
        job.cancel()
    }
}

fun main() {
    val workManager = WorkManager()
    
    workManager.doWork1()
    workManager.doWork2()
    workManager.cancelAllWork()
    workManager.doWork1() // (1)
}

上記のコードの問題は、jobをキャンセルすると、完了状態になることです。完了したジョブの範囲内で起動されたコルーチンは実行されません(1)。

特定のスコープのすべてのコルーチンをキャンセルしたい場合は、cancelChildren関数を使用できます。 また、個々の仕事をキャンセルする可能性を提供するのは良い習慣です(2)。

class WorkManager {
    val job = SupervisorJob()
    val scope = CoroutineScope(Dispatchers.Default + job)
    
    fun doWork1(): Job = scope.launch { /* do work */ } // (2)
    
    fun doWork2(): Job = scope.launch { /* do work */ } // (2)
    
    fun cancelAllWork() {
        scope.coroutineContext.cancelChildren()         // (1)                             
    }
}
fun main() {
    val workManager = WorkManager()
    
    workManager.doWork1()
    workManager.doWork2()
    workManager.cancelAllWork()
    workManager.doWork1()
}

暗黙のディスパッチャを使って中断関数を書かないようにする

特定のコルーチンディスパッチャからの実行に依存するサスペンド機能を書かないでください。

suspend fun login(): {
    view.showLoading()
    
    val result = withContext(Dispacher.IO) {
        someBlocikngCall()
    }
    view.hideLoading()
    
    return result
}

上記の例では、login関数はサスペンド関数で、メイン以外のディスパッチャを使用するコルーチンから実行するとクラッシュします。

launch(Dispatcher.Main) {     // (1) no crash
    val loginResult = login()
    ...
}

launch(Dispatcher.Default) {  // (2) cause crash
    val loginResult = login()
    ...
}

CalledFromWrongThreadException:そのビューに触れることができるのは、ビュー階層を作成した元のスレッドだけです。

任意のコルーチンディスパッチャから実行できるように中断関数を設計します。

suspend fun login(): Result = withContext(Dispatcher.Main) {
    view.showLoading()
    
    val result = withContext(Dispatcher.IO) {  
        someBlockingCall() 
    }
    
    view.hideLoading()
    return result
}

これで、どのディスパッチャからもログイン関数を呼び出すことができます。

launch(Dispatcher.Main) {     // (1) no crash
    val loginResult = login()
    ...
}

launch(Dispatcher.Default) {  // (2) no crash ether
    val loginResult = login()
    ...
}

グローバルスコープの使用を避ける

Androidアプリのいたる所でGlobalScopeを使っているのなら、これをやめるべきです。

GlobalScope.launch {
    // code
}

グローバルスコープは、アプリケーションの有効期間全体にわたって動作し、時期尚早にキャンセルされない最上位レベルのコルーチンを起動するために使用されます。

アプリケーションコードは通常、アプリケーション定義のCoroutineScopeを使用する必要があります。GlobalScopeのインスタンスで非同期または起動を使用することは強くお勧めできません。

Androidでは、コルーチンはActivity、Fragment、ViewまたはViewModelライフサイクルに簡単にスコープ設定できます。

class MainActivity : AppCompatActivity(), CoroutineScope {
    
    private val job = SupervisorJob()
    
    override val coroutineContext: CoroutineContext
        get() = Dispatchers.Main + job
    
    override fun onDestroy() {
        super.onDestroy()
        coroutineContext.cancelChildren()
    }
    
    fun loadData() = launch {
        // code
    }
}

オランダは残業をしない

会社の同僚のオランダ人からこの動画を紹介された。

www.facebook.com

52秒ほどの短い動画だが、オランダの労働環境の良さについて紹介されている。

その中で出てくる言葉を書き出して日本語訳してみた。

Only 1% of Dutch men work more than 50 hours a week
週50時間以上仕事をしているオランダ人男性はわずか1%です

And the number of women working very long hours is too small to measure
そして、非常に長い時間働く女性の数は測定できないほど少ない

The Dutch spend almost 16 hours a week on leisure and personal care
オランダ人は、レジャーとパーソナルケア(体の手入れ)に週に16時間を費やしています。

Just 0.5% of Dutch people spend longer at work than they should
オランダの人々のうち、定期的に非常に長い時間を働くのはわずか0.5%

The average in OECD countries is 13%
OECD諸国の長い時間働く平均は13%です
※OECD:経済協力開発機構、先進国35か国が参加(日本も加盟)

Working long hours is damaging to health and wellbeing
長時間労働は健康と幸福に害を与えます

More leisure time can improve physical and mental health
余暇時間を長くすると、肉体的および精神的健康が向上する

The fact the Dutch spend time looking after themselves may account for the longer life expectancy
オランダ人が自分たちの世話をするのに時間を費やすという事実は、より長い平均余命を説明するかもしれない

The average Dutch person lives 82 years
オランダの平均寿命は82歳

That's years longer than the OECD average of 80
OECD諸国の平均は80歳です

Could you be healthier by going Dutch?
あなたはオランダ語に行くことによって健康になりますか?

すごいな、オランダ

日本とはえらい違いだ。

いったいどうやったらこんな事が可能なんだろうか。

ちょっと調べてみるか

balena DashとRaspberryPi3+モニタでWebフレームを作った

balena Dashとは

完成物

f:id:banbara:20190119174624j:plain

作成手順

www.balena.io

注意点

初回起動時にbalenaDashにエラーログが延々と流れていてディスプレイに再生が始まらなかった。

原因はGPUメモリの割り当てが初期値だと足りなかった。

Define device GPU memory in megabytes.396に指定すると、エラーログも出なくなりディスプレイへの再生が始まった。

備考

Youtubeを流す場合、https://www.yout-ube.com/ を使う

CO2を測定できる機器orセンサーを調査

やりたい事

室内の室温、湿度、二酸化炭素濃度を計ってグラフ化したい

できればセンサー単体で値をpostしてくれるモノがベスト

そういうデバイスがないか調べてみた

NETATMO(ネタトモ) ウェザーステーション

http://amzn.asia/d/6DW6o7m

最有力候補だが、値段が高い

カスタム (CUSTOM) CO2モニター CO2-mini

http://amzn.asia/d/8mS1SpO

  • 価格: ¥ 9,720
  • 測定項目:CO2、温度(湿度がない)
  • 電源:USB(ケーブル付属。要USBポート)
  • Wifi接続できず

ラズパイ等に接続してpythonでセンサーを送ってた、wifiが無いのが惜しい

SMARTMIEW スマートミュー

http://smartmiew.jp/

二酸化炭素は計れないので惜しい

番外編:センサー

空気品質を測定し、記録する - AmbientでIoTをはじめよう http://pages.switch-science.com/letsiot/airquality/

  • 2つのセンサーを「ESPr Developer」というマイコンでデータを送ってる
  • もちろんWi-Fi付き

一番安くてカスタマイズ性も最強だが、今回はこういう電子工作っぽいのはあまりやりたくない。。。

Android開発の最新バージョンリンク集 (Android Studio, Support Library, buildToolsVersion, etc...)

開発に必要な最新バージョンを知るための情報リンクをメモとして載せておく。

Android Studio

Android Studio Release Updatesfds https://androidstudio.googleblog.com/

Support Library

Recent Support Library Revisions  |  Android Developers https://developer.android.com/topic/libraries/support-library/revisions

AndroidX

AndroidX release notes  |  Android Developers https://developer.android.com/topic/libraries/support-library/androidx-rn?hl=ja

Play Service

Release Notes  |  Google APIs for Android  |  Google Developers https://developers.google.com/android/guides/releases

Build Tools Version

SDK Build Tools release notes  |  Android Developers https://developer.android.com/studio/releases/build-tools

app/build.gradleで使うやつ

android {
    compileSdkVersion 27
    buildToolsVersion '27.0.3' // <-これ

Android Gradle plugin

Android Gradle plugin release notes  |  Android Developers https://developer.android.com/studio/releases/gradle-plugin

build.gradleで使うやつ

buildscript {
...
    dependencies {
        classpath 'com.android.tools.build:gradle:3.2.0' // <-これ

Android Studioで保存すると自動でコード整形したい

コードを書いて「コード整形+インポート最適化+ファイル保存」 ←この作業を1アクションで済ませたい。

やり方は2パターンある

マクロを使う方法

以下の動作をマクロとして記憶させて⌘S(もしくはctrl+s)に割り当てる。 - Code => Optimization Imports - Code => Reformat Code - File => Save All

以下の記事に詳しく紹介されている。
Android Studioでファイル保存時にコードを最適化したい - Qiita https://qiita.com/chocomelon/items/46810763a5be0a433158

マクロのメリット

  • やる事がシンプル
  • カスタマイズ可能
  • マクロの有効/無効が簡単、Android Studioを再起動せずに済む
  • Android Studio起動時にPlugin読み込み数が減って起動が早くなるかも?

デメリット

  • 機能はプラグインに及ばない
  • 新たにAndroid Studioをインストールして設定するとき、自動整形マクロを作成/設定方法を毎回忘れる
    • (マクロファイルをインポートすればいいだけだが、それすらも面倒だと思う時がある)

プラグインを使う方法

Save Actions というプラグインをインストールする

Save Actions - Plugins | JetBrains https://plugins.jetbrains.com/plugin/7642-save-actions

いい紹介記事が見当たらなかったのでスクショを貼っておこう

インストール

Preference => Plugins => Install JetBrains Plugin...
からSave Actionsを検索してインストールする。

インストール完了したらAndroid StudioをRestartさせる。

スクリーンショット 2018-09-12 6.15.52.png

Save Actionsを有効にするには以下の画像のような設定にする。

スクリーンショット 2018-09-12 6.15.33.png

これで保存時に自動でコード整形+インポート整理されるはず。

プラグインのメリット

  • インストールが簡単で楽
  • マクロにはできない事が多々ある(使ってないけど)
    • 変更した箇所だけコード整形とか
    • finalを自動で変数に追加

デメリット

まとめ

両方試してみて自分に合う方を使用すればよい

ちなみに、自分はマクロ派

あと、プラグイン設定ファイルをチームでgit共有したい場合はプラグインの方がいいかも